tumblerゆかり

close(your->head);

799 リアクション

正直に言おう。もはや、高偏差値大学で、やる気のある若者は既存のシステムに飽きているのだ。そんなものよりもずっと面白くて、難問が世界中に転がっている、そしてそれらが可視化されているのだ。このような状況下にあって、なぜ、日本にいて、「家電」を作りたいと思う?「銀行」で営業をやりたいと思う?誤解を恐れずに言う。そういう仕事にもはや私たちは「燃えない」のだ。モチベートされないのだ。

これが正直な私の気分であるし、多かれ少なかれ私の友人達もそうなのだ。

もし、いま松下幸之助が生きていたらなにをするだろうか?

わたしは今日そんなことを考えていた、おそらくは、世界じゅうにある「問題」解決に励むだろう。

決して家電を作り続けることを選ぶとは思えない。

お気軽な人事 (via otsune)

(poochinから)

313 リアクション

例えば前にも登場していただいたワンさん。 日本に来た当初、ビエラが欲しいと言うので秋葉原に連れて行きました。そして感激して「よし、買おう!!」となった。

でもワンさんは今、そこの目の前で移っている奴(つまり見本で飾ってあってみんながべたべたさわった指紋だらけの商品)じゃなきゃ、だめだ、と言って聞かない訳です。

いやいや、ワンさん、あとで新品のきれいなものがきちんとクロネコで送られてくるからその方がいいよ、といっても聞いてくれない。いま目の前できちんと移っているという確証のある商品を自分で持って帰るのだ、といって聞かない訳です。

なぜなら、中国ではまず電気店が粗悪品にすり替えて送ると言うリスク、そしてクロネコが粗悪品にすりかえるというリスクが存在する。それを避けずになぜ、こんな高額な商品が買えるのか、とおっしゃる訳です。百歩譲って、全てを家に持ってきてすえつけてきちんと移ってからじゃなきゃ、お金は払えない、とおっしゃる。

日本ブランド - 債券・株・為替 中年金融マン ぐっちーさんの金持ちまっしぐら  (via otsune)

日本社会では基本的にこの手の暗黙の信頼コストに意識する必要が無いというのは色々な全体コストに効いてきているんだろうな。

(via yoosee) (via gkojay) (via fujihajime) (via poochin) (via petapeta) (via megane4141) (via hkdmz)

342 リアクション

prostheticknowledge:

Mighty Tactical Shooter

Side-scrolling old style shoot-em-up game with unique turn-based control mechanic - video embedded below:

An ultra-modern tactical UI, an 80’s arcade shooter theme, a sprinkle of physics and gravity bending, some classic shooter inspiration, a dark plot, some mild RPG-like progression, and you’ve got a tactical 2D shooter like no other. It’s about tactics, not reflex. Your move.


A demo is available to play here

More about the game can be found at Kickstarter here